2019年05月21日

「図書の修理とらの巻」続編が発行予定

既刊の「図書の修理とらの巻」の続編が2019年6月30日に発行予定だそうです。

以前に紹介済みですが、図書修理をわかりやすく紹介したNPO法人書物研究会の『図書の修理とらの巻』(2017年刊)、中身はこんな感じ。

図書館での補修といった感じで、イラストがふんだんに使われていてやさしく分かりやすい内容になってます。
手製本の経験のある人には初級編的な感じかもしれませんが、背だけを貼り替えるなど部分補修の手順や留意点など、なかなかタメになります。

toranomaki1.jpg

toranomaki2.jpg

toranomaki3.jpg

補修だけでなく、応用でプチ改装なんかしても可愛いかもです。

関連ですが、こういう本もあります。(こちらも以前紹介済み?)
「防ぐ技術・治す技術」(社団法人 日本図書館協会 2005年刊)。右が「とらの巻」
book0521.jpg

「防ぐ技術・治す技術」の資料っぽい感じで地味ですが、中身は充実してると思います。

siryou1.jpg

siryou2.jpg

カビ害や虫害の処置、革装本の革の保革なども役に立つ情報がけっこう載ってまして、興味深い内容多数。
在庫は残り少なそうなので(Amazonでは古本のみ)、欲しい方は急いだほうがいいかも…



※『続 図書の修理とらの巻』は、クラウドファンディング「Ready for」より支援を募っているとのこと。興味ある方はご支援を。


(柚本)
posted by 製本部 at 17:18| Comment(0) | books | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。