2016年06月06日

ワークショップ[さいたま市]

うらわ美術館 本のワークショップ2016 

2016年7月9日(土)13:00-16:00
「リンプ装の画帳」
001.jpg
16世紀以降、出版部数が増えた西洋でよく作られたソフトカバー製本(リンプ装)で画帳をつくります。
洋紙で「折丁」をつくり、麻糸で綴じてテクスチャーのある表紙でくるみます。

2016年7月10日(日)13:00-16:00
「綴葉装の画帳」
002.jpg
古くから伝えられている日本の綴じ方のひとつ、綴葉装(てっちょうそう)で画帳をつくります。
柔らかな和紙で「折丁」をつくり、友禅模様の表紙の色に合わせた絹糸で綴じます。

講師 藤井敬子
会場 うらわ美術館ギャラリーD
各講座 定員24名  材料費 1000円
6月21日(火曜日)必着で、参加希望の日付とワークショップ名、氏名、連絡先(住所、電話番号)を明記の上、「往復はがき」または「インターネット(さいたま市生涯学習情報システム)」にてお申し込みください。1人1講座単位で受付けます(1枚の用紙で複数講座・複数人数の申し込みはできません)。
定員を超えた場合は抽選とし、結果は往復はがきでお申し込みの方には返信用はがき、インターネットでお申し込みの方にはメールで6月28日(火曜日)までにお知らせいたします。

お問い合わせ先 うらわ美術館
〒330-0062 さいたま市浦和区仲町2-5-1 浦和センチュリーシティ3F
TEL 048-827-3215 FAX 048-834-4327
http://www.city.saitama.jp/urawa-art-museum/educational/p046810.html


(藤井)
posted by 東京製本倶楽部 at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ワークショップ・講座など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック