2012年03月06日

ワークショップ[岩手、川越]

おかえりアルバムつくりワークショップ
3月25日(日)13:00-16:00
岩手県立美術館 スタジオ
講師:藤井敬子 岡本幸治

世界14か国、約250名の製本作家が、東日本大震災のがれきの中から発見された多くの写真たちのためにアルバムを
創作、展示、被災地へ贈る計画「おかえりプロジェクト」。このプロジェクトにあなたも参加してみませんか。
フランスのマーブル紙作家が寄付してくれたマーブル紙を用いて折本仕立てのアルバム作ります。

参加者を募集します。
対象:高校生以上、一般
定員:20名
参加費:500円
応募締切:3月11日(日)必着
申込方法:岩手県立美術館まで FAXか電話でお申し込みください。(TEL 019-658-1711 開館日9:30-17:00)
必要事項:氏名、性別、年齢、連絡先住所、電話、FAX番号

100okaerialbum.jpg

okaeriWS_IMA.jpg
チラシ.pdf

(おかえりプロジェクト運営委員会)



ワークショップ「はがきをとじる」
講師:藤井敬子(造本作家) 
日時:3月20日(火・祝) 13:00-16:00 
場所:川越市立美術館 創作室
対象:高校生以上  
定員:20人
費用:800円(材料費)
持ち物:はがき20〜40枚
申込方法:3月1日(木)午前9時から電話・ファクスで川越市立美術館までお申し込みください。

■申し込み・問い合わせ
川越市立美術館
〒350-0053 川越市郭町2丁目30-1
TEL 049-228-8080
FAX 049-228-7870


(藤井)
posted by 製本部 at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ワークショップ・講座情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック